JASLAの考える【食育】とは

現代では私達はいつでも簡単に多くの情報を得ることが可能です。
その反面、情報に振り回される事も確かです。
皆さんは食について考えるとき何を一番に考えますか?
「健康」・「安全」・「美味しさ」・・・?
もちろん価格も関わってくるかもしれませんね。
生産から私達の食卓に届くまで食には色々な背景があり、風景があります。
美味しくて私達が元気になる食べ物は本当に色々な人達の力で作られているのです。
ランドスケープという言葉には背景や風景といったとても広く、大きな意味合いがあります。
〜食育を伝えたい人〜
〜食育を楽しみたい人〜
〜食育を応援する人〜
皆さんは食育をどうお考えになりますか?
人と人との心のつながりを感じる『食』。
皆さんが何を正しいと考え、どんな「食」を選ぶのかは、皆さんひとりひとり違うはず。
【食育】という言葉にはとても広い意味があり、
JASLAでは、【食育=これが正しい】といった一つの答えはないと考えています。
【食育】において一番大切なことは様々な背景を知り、正しい情報を得ることで、自ら食を選ぶということです。
そして、それは決しておしつけであってはならないと思います。
JASLAでは青果物をはじめ、様々な食を通しての【食育】をあらゆる角度から考え、皆さんとともに楽しんでいきたいと考えています。


◆JASLAメールアドレスについて◆
今まで利用していたアドレスでエラーが発生した場合はjasla@jasla.orgで送信ください

◆イベント・講演情報→☆更新◆
小学校講演他


◆平成27年食べモノ教室紹介◆
多くの方に参加いただきました


◆食育講師派遣◆
~学校関係の皆様 食育講師依頼はお問い合わせください
~講師情報は理事紹介をご覧ください
〜問い合わせは、こちらからお願いします

◆~食育アレンジ本紹介~◆
 
NPO法人 日本食育ランドスケープ協会
無断での転載、複製等はお断りします。ご協力に感謝いたします。
All Rights Reserved, Copyright(c) 2005-2017,Vegetable & Fruit Meister KIMIKO UKIYA JASLA