NPO法人『日本食育ランドスケープ協会』

理事長 浮谷 覚
 近年では、肥満などの生活習病発症の低年齢化・朝食欠食といった食に起因する多くの問題が取沙汰されております。こうした問題に対し、国は平成17年7月に食育という表現を取り入れた「食育基本法」を施行し、課題解決の為の改善運動の推進を決定いたしました。
「食生活指針」「食の安全・安心」「食に対する感謝の気持ち」など、食育についてのテーマは様々であり、本来"食"は心も身体も立派に"育む"大切なものです。
たくさんの夢をもった子ども達に私たち大人が出来ることは、子ども達の心身の成長を願い、将来子ども達が食について自ら考え行動できる習慣をつけてあげることと考えます。
私たちNPO法人は『いろいろたべる』・『いっぱいたべる』・『おいしくたべる』を合言葉に、野菜や果物をとりいれたバランスのよい食生活の推進をはじめ、
若年層の青果物摂取量の拡大を目標とし、生産者と生活者の繋ぎ手を担い、青果物を様々な観点からとらえた「ベジフル食育活動」で食の大切さを多くの方々に伝え、子どもからお年寄りまでが健全で心豊かに暮らせる地域社会作りに貢献してまいります。


設立日2006年11月17日


◆JASLAメールアドレスについて◆
今まで利用していたアドレスでエラーが発生した場合はjasla@jasla.orgで送信ください

◆イベント・講演情報→☆更新◆
小学校講演他


◆平成27年食べモノ教室紹介◆
多くの方に参加いただきました


◆食育講師派遣◆
~学校関係の皆様 食育講師依頼はお問い合わせください
~講師情報は理事紹介をご覧ください
〜問い合わせは、こちらからお願いします

◆~食育アレンジ本紹介~◆
 
NPO法人 日本食育ランドスケープ協会
無断での転載、複製等はお断りします。ご協力に感謝いたします。
All Rights Reserved, Copyright(c) 2005-2017,Vegetable & Fruit Meister KIMIKO UKIYA JASLA